オセアニア通貨トレードの実際

原 裕二   2017年12月15日   オセアニア通貨トレードの実際 はコメントを受け付けていません。

昨日書いたユーロ/NZドルの日足MISSION 006のポジションを
半分利食いました。
週明けの週足MISSION 001を待っています。
平均+85.6pips

私のエクセルのトレード記録を見ると
ユーロ/NZドルのこれまでの流れは、
11月16日からフライングで001(週足)【利食い完了】→008(週足)【段階的に利食い完了】
→009(月足)【段階的に利食い、天井を一部保有】→004(日足)【段階的に利食い完了】
→006(日足)【半分利食い】→006(日足)【半分利食い】→006(日足)です。
来週以降に001(週足)→2018年に004(週足)という流れが私のプランAです。


ユーロ/豪ドルも一日置いたので
日足MISSION 002、006で観察しています。
引き続き週足+1σを終値で下回るかに注目。

他には、豪ドル/ドルも日足+1σを背に観察中です。
こちらも週足-1σを終値で上回るかに注目しています。

【注目記事】
2017年のトレード記録を発表します!
動画「仮想通貨の正体」(かなこぎけん)




About 原 裕二

株式会社ジェイ・ブルーム代表取締役  業界・専門を問わず個人、法人のプロジェクトを成功へとつなげた多数の実績をもつコーチングアドバイザー。俯瞰した視野からの分析と本質を見抜いた提案とチームビルディングに定評がある。外国為替証拠金取引(FX)ではわずか8ヶ月で専業トレーダーレベルのスキルを習得した。鹿子木健氏とともに投資教育を展開し、投資家の自立支援もライフワークの1つに加わった。 経済的自由だけでなくトレードからの自由も獲得し、使命に生きることを提唱している。