トレード技術は柱の一つ それだけではない

原 裕二   2017年1月25日   トレード技術は柱の一つ それだけではない はコメントを受け付けていません。

昨日のポンド/円の打診買いは+105.5pipsで半分の利益を確定し、
ストップを買値上へ移動です。

今朝はユーロ/ドル、ポンド/ドル、ポンド/豪ドルを
月/週/日/4のマルチタイムで観察しています。


先週末は関西ESGのガイダンス勉強会でした。
新しい小グループが生まれ、
歩みがスタートしています。

多くの方はトレード技術を成長させることで
安定した収益を得ることができると思っているのですが、

ESGでは
「トレーダーが成長し成功者になるために欠かせない要素」として
1.トレーダーとして承認されること
2.トレードにおいて定期的に達成感を得ること
3.他者や社会に貢献意識を持てること
を挙げています。

ESGの存在理由の一つはこの3要素を満たすことですが、
なぜ、この3要素がトレーダーに必要なのでしょうか。

このことについて考える機会が今までに無く、
トレード技術ばかりに集中していた方は
一度考える機会を持ってみてください。

ESGのガイダンスPDFも
FXMZのスレッドから無料で自由にダウンロードしていただけます。

2017012501
2017012502
2017012503

About 原 裕二

株式会社ジェイ・ブルーム代表取締役  業界・専門を問わず個人、法人のプロジェクトを成功へとつなげた多数の実績をもつコーチングアドバイザー。俯瞰した視野からの分析と本質を見抜いた提案とチームビルディングに定評がある。外国為替証拠金取引(FX)ではわずか8ヶ月で専業トレーダーレベルのスキルを習得した。鹿子木健氏とともに投資教育を展開し、投資家の自立支援もライフワークの1つに加わった。 経済的自由だけでなくトレードからの自由も獲得し、使命に生きることを提唱している。