利食いについて

原 裕二   2017年9月19日   利食いについて はコメントを受け付けていません。

先ほど高値を更新したポンド/円をスクエアにしました。
平均+838.4pips
9月11日に4時間足MISSION 002(買い)でエントリーした分です。
もっと引っ張ろうとも思いましたが、
そろそろ満足しておきたいと思いました。

カナダドル/スイスフランも最後のポジションを利食ってスクエアにしました。
これも得意なMISSION 002(買い)でエントリーした分です。
平均+16.3pips
十分利食った後なので、
日足MISSION 001の発生で終了という考え方です。

豪ドル/NZドルもさらに利食いました。
平均+89.04pips


日常でもクロージングを大切にしているのですが、
利食いは有終の美をどう飾るのか、
という考え方とも共通していると思います。

始めることは簡単です。
大切なことは終わりをどうするのか。
そこにも利食いの哲学があるような気がいたします。

2017091901
2017091902
2017091903

About 原 裕二

株式会社ジェイ・ブルーム代表取締役  業界・専門を問わず個人、法人のプロジェクトを成功へとつなげた多数の実績をもつコーチングアドバイザー。俯瞰した視野からの分析と本質を見抜いた提案とチームビルディングに定評がある。外国為替証拠金取引(FX)ではわずか8ヶ月で専業トレーダーレベルのスキルを習得した。鹿子木健氏とともに投資教育を展開し、投資家の自立支援もライフワークの1つに加わった。 経済的自由だけでなくトレードからの自由も獲得し、使命に生きることを提唱している。