昨日の続き(FX MISSION ZEROのデイトレード)

原 裕二   2017年2月1日   昨日の続き(FX MISSION ZEROのデイトレード) はコメントを受け付けていません。

昨日の続きです。

一般的に専業の方はユーロ/ドル等の主要通貨ペアの取引が多いもので、
中長期の足で方向をつかんでいるデイトレーダーの方には
昨日のユーロ/ドルはわかりやすい展開でした。

2017020101

チャートはいつもの4時間足のところを1時間足にしています。
昨日は17時50分に投稿し、その後、
ニューヨーク時間の始まる前の20時にブレイクしました。
MISSION 002(買い)です。

FXMZを身につけている方は全体観を見ているので、
週足のセンターラインで利食いですね。
今はMISSION 001(売り)ですので、
段階的に利食いで平均40pipsの損益です。

「売りの勝ちパターンはスルーして、
買いの勝ちパターン眼鏡で追いかけたいと思っています」と
昨日書きました。
FXMZの勝ちパターンは森を見ることができますので、
売買方向を一つに絞ることができます。

もちろん損切りのあることは当然のことですが、
FX MISSION ZEROの資金管理で損失を限定できていることは
大きなアドバンテージとなります。


写真は昨日の謎のチケット、
8,000円のANAビジネスシートです。
国内線ですので国際線ビジネスのサービスはなく、
座席だけフルフラットですが、
映像は搭乗時間に収まるものが用意されていました。笑
アトラクションとしての面白さは二重丸です。

0e3102156c92fa9a78730ab7fa0a66f4-1
0e3102156c92fa9a78730ab7fa0a66f4-2

About 原 裕二

株式会社ジェイ・ブルーム代表取締役  業界・専門を問わず個人、法人のプロジェクトを成功へとつなげた多数の実績をもつコーチングアドバイザー。俯瞰した視野からの分析と本質を見抜いた提案とチームビルディングに定評がある。外国為替証拠金取引(FX)ではわずか8ヶ月で専業トレーダーレベルのスキルを習得した。鹿子木健氏とともに投資教育を展開し、投資家の自立支援もライフワークの1つに加わった。 経済的自由だけでなくトレードからの自由も獲得し、使命に生きることを提唱している。