鍵を握る雇用統計

ここ連日ドル/カナダドルの下落で美味しい思いをしています。
週足ではMISSION 001(売り)がほぼ確定ですね。
来週以降の楽しみが一つ増えました。

さて、年始からの大きな下落、その後の戻しで
収益をくれていたポンド/円ですが、
買いポジションを昨日までに全決済しました。

次に乗るときはドル/円のさらなる下落を確認した後でしょうか。
それにしてもマイナス金利の導入のマーケットに与える影響は
本当にこれで終わるのでしょうか。

チャートを見る限り、
ただ売り場を提供しただけのそれになってしまいましたし、
逆相関のユーロ/ドルは日足レベルで上昇が確認されました。

今晩の雇用統計が決定打になるのか、
サプライズが待っているのか、
来週以降の相場の動きに注目したいと思います。

チャートはドル/円、ポンド/ドル、ポンド/円の日足
20160205

About 原 裕二

株式会社ジェイ・ブルーム代表取締役  業界・専門を問わず個人、法人のプロジェクトを成功へとつなげた多数の実績をもつコーチングアドバイザー。俯瞰した視野からの分析と本質を見抜いた提案とチームビルディングに定評がある。外国為替証拠金取引(FX)ではわずか8ヶ月で専業トレーダーレベルのスキルを習得した。鹿子木健氏とともに投資教育を展開し、投資家の自立支援もライフワークの1つに加わった。 経済的自由だけでなくトレードからの自由も獲得し、使命に生きることを提唱している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。