21通貨ペアを見るメリット

原 裕二   2016年2月23日   21通貨ペアを見るメリット はコメントを受け付けていません。

だいたいのトレーダーは
馴染みのある
ドル/円、クロス円、ドルストレートの
取引をしていると思いますが、

私は毎日21通貨ペアから23通貨ペアの
月足、週足、日足、4時間足を
チェックするようにしています。

相場の全体像を把握してから(森)
カメラのレンズを調整していきたいと
考えているからです。(木)

最近はドル/カナダドルを収穫しながら、
ポンド/豪ドルに指値の種まきをし、
今週はポンド/豪ドルの収穫期をむかえています。

勝ちパターントレードに慣れ親しんでいる方はピンと来ると思いますが、
月足MISSION 001(売り)から始まり、
複数の勝ちパターンが同時発生しています。

トレードは美味しい仕掛けポイントのみに絞りたいものですね。
20160223

 

About 原 裕二

株式会社ジェイ・ブルーム代表取締役  業界・専門を問わず個人、法人のプロジェクトを成功へとつなげた多数の実績をもつコーチングアドバイザー。俯瞰した視野からの分析と本質を見抜いた提案とチームビルディングに定評がある。外国為替証拠金取引(FX)ではわずか8ヶ月で専業トレーダーレベルのスキルを習得した。鹿子木健氏とともに投資教育を展開し、投資家の自立支援もライフワークの1つに加わった。 経済的自由だけでなくトレードからの自由も獲得し、使命に生きることを提唱している。